プログラム

日独シンポジウム:
"都市と自治体によるNET ZEROへの道"  

 

Day 1 / 2022年03月01日

17:00 - 19:30 JST / 09:00 - 11:30 CET


17:00 – 17:10 JST
 
挨拶
 

グンナー・ウィル
アデルフィ シニアマネージャー兼エネルギー部門共同責任者

___________________________________________________________________________
17:10 – 17:25 JST
 
基調演説
 

ペーター・ヘニケ教授

日独エネルギー移行協議会 (GJETC) 共同議長

前ヴッパータール気候・環境・エネルギー研究所所長

___________________________________________________________________________
17:25 – 18:15 JST
 
セッション1
"Setting the Stage:ゼロカーボンシティ実現に向けた政策と枠組
 

ステファニー・スクフター
ドイツ連邦 経済気候保護省 地方自治体気候保護課顧問

カイリプシウス
グリーン・キャピタル・エージェンシーエッセン(欧州グリーンキャピタル2017)

渋谷 潤
日本環境省 総合環境政策統括官グループ  環境計画課

高橋 一彰
横浜市 温暖化対策統括本部 企画調整部担当部長

Q&A (10 分)

___________________________________________________________________________

18:15 – 18:25 JST

休憩

___________________________________________________________________________
18:25 – 19:25 JST
 
セッション2
脱炭素 への挑戦:地域での気候変動対策の実践 
 

日本とドイツの事例を発表(各10分)

永田 綾
京都市 環境政策局 エネルギー政策部長

マーティン・ホーン
フライブルク市長

 

パネルディスカッション:
「自治体がネットゼロを実現するためには”」

___________________________________________________________________________
19:25 – 19:30 JST
 
1日目のまとめ
 

グンナー・ウィル
アデルフィ シニアマネージャー兼エネルギー部門共同責任者

 


Day 2 / 2022年03月02日

17:00-19:30 JST / 09:00-11:30 CET 


17:00 – 17:10 JST
 
挨拶
 

グンナー・ウィル
アデルフィのシニアマネージャー+共同リードエネルギープログラム

___________________________________________________________________________
17:10 – 17:45 JST
 
セッション3
都市の脱炭素化: インパクトのある気候変動対策への課題と成功へのカギ
 

アニヤ・ビアベルト
ヴッパータール気候・環境・エネルギー研究所 アーバン・トランジション部部長

藤野  純一
地球環境戦略研究機関(IGES)プログラムディレクター

Q&A | 休憩

___________________________________________________________________________
17:45 – 19:05 JST
 
セッション4
グループセッション:日独における成功事例と学び
 

テーマ別のグループセッションを複数並行して開催します。関心が高いセッションを選択し、参加をお願い致します。各セッションでは、それぞれ2つの基調講演およびディスカッションを予定しております。

脱炭素社会の実現に向けた課題や成功事例についてのディスカッションを通して、日独協力関係の促進を目的としています。

___________________________________________________________________________

17:45 – 18:20 JST
 

セッション4.1
再生可能エネルギーによる発電

 

ケリー・ザンダー 
ロストック 気候保護事務局 コーディネーター

東福 光晴
富山市環境部環境政策課主幹

___________________________________________________________________________

17:45 – 18:20 JST
 

セッション4.2
地域のエネルギー生成

 

ベルンド・リーアー
カッセル市

古田 稔
みやま市環境経済部エネルギー政策課 課長

___________________________________________________________________________

18:20 – 18:30 JST

休憩

___________________________________________________________________________

18:30 – 19:05 JST
 

セッション4.3
自治体のエネルギー管理

 

ローランド・シュトラーツィク
ロットヴァイル地区 気候保護担当者

山口一哉
小田原市

___________________________________________________________________________

18:30 – 19:05 JST
 

セッション4.4
建築物の省エネルギー改修

 

キアン・ギアヒ
ドイツ・エネルギー機構(dena)
「エネルギースプロング」イニシアチブ

奥 真美
教授 都市環境学部 都市政策科学科 東京都立大学

___________________________________________________________________________

19:05 – 19:10 JST

休憩

___________________________________________________________________________

19:10 – 19:25 JST
 

セッション5

日独の都市パートナーシップ: 成功モデル 

 

ヴィルヘルム・メームケン
代表取締役 ECOS

Q&A

___________________________________________________________________________
19:25 – 19:30 JST
11:25 – 11:30 CET
閉会の辞
 

グンナー・ウィル
シニアマネージャー兼エネルギー部門共同責任者